【道の駅に行ってみる】第5回 むげ川(岐阜県その5)  

岐阜の道の駅 むげ川に行ってきた。

今回の道の駅は岐阜県関市武芸川町の「むげ川」。

武芸川と書いて「むげがわ」と読むのですが、読みにくいのもあってか「むげ川」と表記されているのかも。

むげ川1

道の駅「むげ川」の概要

2002年に開駅。

岐阜県の県道94号岐阜美濃線沿いにある道の駅です。関市方面から来る場合は国道の418号沿いに交差する道で、交差点の直前に道の駅の看板は出てたので、うっかりスルーしてしまうといった可能性は低いと思います。

割と開けた場所にある道の駅で武儀川(むぎがわ)という川沿いに位置しており、規模的には小ぢんまりとした印象で売り場も割と小さ目。人入りはそこそこといった感じで、車での出入りもしやすい道の駅です。

敷地にはちょっとした池と水車があります。

階段脇には花がいっぱい咲いていた。

4月に訪問、という事で階段脇には結構な数の花が咲ていました。うえ側には何だかよく分からない石像。

むげ川2

食べてみた。

ピンボケしていますが、「つるむらさきうどん」を食べてみました。

武芸川町の名物で、つるむらさきという植物の葉が練り込まれたうどんのようです。

うどんは緑色でやや細め。食べてみると、非常につるつるしていて、最初はてっきりコンニャクで出来てるだろうと思ってたぐらいにもっちりとした食感。

また、かき揚げに海老天が刺さったみたいになってるのも独特な感じ。

むげ川3

スタンプを押してみる。

まずは入口にスタンプ台があるのですが、これはフェイク・・・というわけでは無いだろうけど小さいスタンプのみ置いてあり、大きいほうのスタンプはレジの脇の奥の方に置いてありました。

デザインはこんな感じでかなりシンプル。

むげ川4

【道の駅・むげ川の特徴・長所】

・池と水車がある
・定休日は隔週木曜+年末年始とやや少なめ

まとめ的なもの

やや小さめな印象のある道の駅。

関の市街地からはちょっと離れてるけど、関市に行ったときにはついで立ち寄ってみるのも良いかなといった感じです。

アクセスなど

【所在地】    
岐阜県関市武芸川町跡部1810

【営業時間】   
8:00~17:00  9:00~16:00(12月~2月)

【定休日】    
第1・第3木曜日(祝日・祭日の場合は前日)
年末年始(12月31日~1月2日)
臨時休業あり
        

【隣の道の駅】 
ラステンほらど・美濃にわか茶屋(いずれもそこそこ距離があります)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする