【道の駅に行ってみる】第11回 瀬戸しなの(愛知県その2)

愛知県の道の駅「瀬戸しなの」に行ってきた!

今回は愛知県瀬戸市の道の駅である「瀬戸しなの」に行ってきました。

愛知県の尾張エリアにはここ「瀬戸しなの」と愛西市の「立田ふれあいの里」の2箇所しかなく(愛知の道の駅は他は全部三河)、立田にはもう行ったので尾張地区の道の駅は制覇!・・・とハードルの低い目標を達成。ちなみに、東京だと県内に1箇所しかないらしいです。

瀬戸しなの1

道の駅・瀬戸しなのの概要

2011年3月にオープンされた道の駅。

愛知県瀬戸市にある道の駅で、国道155号線と248号線をつなぐ県道210号線(愛知県道210号中水野品野線)沿いにあり、山の中、と言うほどではないものの山っぽい場所にあります。そして、交通的な出入りのしやすさは平均的。入り口から入って左右に施設が分かれてるのもあって、規模はそれなりに大きく感じます。敷地内にコンビニ(デイリーヤマザキ)があるのも特徴。

・混雑度
この道の駅はいつ来ても人が多く活気のある印象。土日だけでなく平日の昼とかでもかなり人が多いです。ただ駐車場は奥の方にもあり広いので、車を止める場所が無かった・・・という事も何回か来ているけど、今のところ無し。

・特産品とか名物
パッと見まわった感じでは瀬戸豚を使ったメニューや瀬戸焼きそばが見られます。また「せともの」というだけあって陶器を売っている施設もあり。


葉にんにくを購入。春にしか見かけないのと、スーパーではまず見かけないのもあり購入。可児ッテで買ったときと同様に、麻婆豆腐の具やしょうゆ漬けにしました。

葉にんにく

和食レストランのある建物。特産品が売っているほうの施設にも飲食コーナはあります。

瀬戸しなの2

陶芸教室といったものも裏側に見られます。

瀬戸しなの3

地図を見てみると奥の方にも結構いろいろある感じ。

瀬戸しなの4

スタンプを押してみた!

情報コーナにて、スタンプゲット!

スタンプの番号は「愛知14」。

瀬戸しなのスタンプ1

小型スタンプ2種類。丸いほうのスタンプは大型スタンプのそのまんまミニサイズといった感じ。

瀬戸しなのスタンプ2

まとめ的なもの

尾張地方の数少ない道の駅ではあるものの、にぎわっている道の駅です。定休日も年末年始のみのようで、いったものの休みだった、という可能性も少ないのも良いところ。

規模も結構あるので、それなりに充実した道の駅かなと思います。

アクセスなど

【所在地】
480-1207
愛知県瀬戸市品野町1丁目126番地の1

【営業時間】
9:00~18:00(食堂は9時~16時)

【定休日】
年末年始

【お隣の道の駅】 
どんぶり会館
志野・織部
(瀬戸しなのも含めて、いずれも陶器系道の駅。両方とも少し距離があり20km以上離れてます。)

【グーグルマップ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする