岐阜県のダム:小里川ダムに行ってみた。

岐阜県の道の駅・「おばあちゃん市・山岡」のお隣「小里川ダム」に行ってみた!

道の駅「おばあちゃん市・山岡」の脇に見えるダムである「小里川ダム」。

1979年に調査が始まり2004年に完成と、かなりの年数をかけて建設されているダムのようです。

実際はスタンプ集めで山岡の道の駅に来てた目的だったのですが「これまでダムというものには全く行ったことも無かったし、ブログのネタにでもしておけばいいか」的な感じで行ってみることにしました。

・・・というわけで、道の駅脇にある吊り橋を渡り、まずは管理支所に行ってみることに。

小里川ダム1

管理支所に入ってみた

1階には魚の標本(模型?)やダムの模型的なものがあり、また入り口テーブルにはダムカードが置かれていました。

小里川ダム2

小里川ダムのダムカード

実はダムカードなんていうものが存在しているのは今回初めて知ったのですが、全国各地のダムで配布されているようです。(配布されていなかったり配布終了している所もあるらしいけど)

あれこれ調べてたりすると、この手のカードにはマンホールカードや文化遺産カードみたいな感じで結構いろいろあるらしく、配布終了しているものなどは結構レアものだったりするとか。

もらうには現地に直接行く必要があるので観光ついでにもらうのも良いかもしれない。・・・という事で1枚もらってきております。

小里川ダム3

裏側。ダムのデータなどがかかれています。

小里川ダム4

管理支所の屋上

中にはエレベータがあり、屋上に入ることも可能。

ゆるキャラとかの類かどうかは分からないですが、床には魚の絵が書かれています。

小里川ダム5

屋上は展望施設的な感じになっていて、あれこれと見まわせます。

小里川ダム6

ダムに向かってみます

ひと通り見回ったので、さっそくダムに向かう事に。

道の駅からダムまでは、お隣とはいっても多少距離があり、片道約500メートルの往復1キロといった感じ。歩くのがイヤだといった場合はダム脇にも駐車場があったりします。

小里川ダム7

振り返ると、道の駅・おばあちゃん市山岡のシンボルともいえる水車が見えます。

小里川ダム8

こんな感じの道をサクサク歩いていくと・・・

小里川ダム9

途中には展望台に設置されているような、望遠鏡が2つと施設紹介の看板。

小里川ダム10

そして、階段を下りていくとダム脇にたどり着きます。

小里川ダム11

ダムの側面。

小里川ダム12

ダムの端には石碑が4つ置かれているようで、それぞれ「青龍」「玄武」「朱雀」「白虎」と書かれているようです。

小里川ダム13

石碑はこんな感じ。道の駅に一番近い石碑には「青龍」と書かれております。

小里川ダム14

ダムの上側。中央辺りに入口があり入場可能。

小里川ダム15

脇から見下ろすと山の広がる良い景色だったりもするのですが、結構な高さ。

小里川ダム16

ダムの上からみた道の駅。遠くから見ると巨大水車はやっぱり観覧車に見えてくるかも。

小里川ダム17

ダムに入ってみた

「本日ダムに入れます(無料)」とあるので入ってみることに。

中には記名をするところがあるので、書いて中に入ってみることに。こういうところに来る人って少ないのかなとも思ってたのですが、チラホラと名前が書かれていたので思ったよりは入場者はいそう。

小里川ダム18

入場できる時間は11~16時までのようです。

小里川ダム19

エレベーターでダムの下まで移動するのですが・・・高さがあるだけあって、エレベーターの移動時間が結構長い!!体感では1分ぐらい動いてそうです。

というわけで、到着したのはこんな感じの場所。

小里川ダム20

川の真上が見渡せます。

小里川ダム21

さらにエレベーターで別のフロアに移動してみると、いろいろとパネル展示されている廊下へ。

実はこの場所、メチャクチャ涼しい!

まるで冷房が効いてるかのヒンヤリ感なのですが、冷暖房は使われいないとのことで、夏冬通して15℃前後がキープされているようです。なので夏は涼しく冬は暖かかったりと地味に快適。

小里川ダム22

通路を進むとダムの下側に。

眼前にそびえるダムを下側から見上げることができます。

小里川ダム23

まとめ

ダム自体初めて行ったのでダムそのものに関しては知識もなかったりするのですが、見下ろす景色、見上げるダムの巨大さ、そして、内部のヒンヤリした感じは非常に特徴的でありました。

道の駅がすぐ隣にあり、ついでに寄ったりと、ダム好きな人とかでなくても立ち寄る敷居は低い感じなので、「おばあちゃん市・山岡」に行ったときに立ち寄ってみるのも良いかと思います。


関連記事:【道の駅に行ってみる】第18回 おばあちゃん市・山岡(岐阜県その16)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする