【食べてみた!!】ライザップ 抹茶プリン 宇治抹茶使用

RIZAP 抹茶プリン 宇治抹茶使用

ライザップ抹茶プリン宇治抹茶使用1

なんだか最近プリンを食べる回数があからさまに増えてたりしているのもあって、ついつい買ってきたプリン。

なんとライザップ印の低糖質なプリンのようです。

ライザップのコラボ系のものは結構いろいろなものがでていて、実のところこれまでにもレトルトカレー、プロテインボトル、カフェラテ、キャラメルラテといったものを食べたり飲んだりしています。(このブログの記事にはしてないけど・・・)

ライザップ抹茶プリンの特徴

メーカーは神戸市東灘区のトーラク株式会社。

糖質8.1gというのがウリであるようです。ただ注釈がはいっていて、どうやら「エリスリトールをのぞいた糖質量」であるとのこと。(成分表上では11.4g)

エリスルトールは希少糖のひとつで「ブドウ糖を発酵して作るもの」とあり、カロリーが少ないため、低カロリー系の甘味料として使われることがあるようです。またエリスリトールは虫歯の原因にならないとか、冷涼感があるといった事も特徴。プリンやお菓子でたまに名前を見かけたりすることのある原材料でもあります。(実は買った食べ物の原材料は結構読んでる派)

ライザップ抹茶プリン宇治抹茶使用2

色はやや淡い感じの抹茶色。スプーンで少し触ってみると、結構質感は固いです。

少し甘い感じの抹茶の香りといった、見ためどおりな感じの香りがします。

ライザップ抹茶プリン宇治抹茶使用3

さっそく食べてみます

ライザップ抹茶プリン宇治抹茶使用4

スプーンを入れてみると、意外と弾力感!!

プリンとしてプニプニやプルプルな感じでは無く、固めのしっかりした食感です。しかしながら、舌触りはかなりなめらかで、どこかアイスクリームのような感じもするぐらいにくちどけが良かったりします。

そして、もちろんといえそうなぐらいに甘さは控えめなのですが、抹茶味なのもあってか淡泊さを感じさせない味で、滑らかさと相まって悪くない味・・・というかウマい!!

実は糖質制限系という事で、正直淡泊な「精進」みたいな感じの味なんだろうなとも予想してたりもしたり、実際他の種類を食べた時にあっさりした印象もあったりもしたので正直そんなに味は期待してなかったのですが、これはライザップもののなかでは群を抜いてアタリな味かも。

プリンとしては、やや独特感もあったりするので、好みの分かれる部分があるとすればそこらへんかな、といったところ。

自分としてはかなり好きな味と食感でした。

原材料の書いてある部分

ライザップ抹茶プリン宇治抹茶使用5

栄養成分表の部分

ライザップ抹茶プリン宇治抹茶使用6

【栄養成分表示】1個あたり
エネルギー:199kcal
たんぱく質:3.1g
脂質:17.0g
糖質:11.4g
食物繊維:0~0.4g
ナトリウム:40mg
エリスリトールを除いた糖質:8.1g

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする