【食べてみた】日本ルナ「まるでプリンのようなヨーグルト」

・日本ルナ「まるでプリンのようなヨーグルト」

まるでプリンのようなヨーグルト1

今回は日本ルナというメーカーのヨーグルトで、2017年9月25日の発売。

実のところ、日本ルナの出しているバニラヨーグルトは廉価でうまかったりで、結構好きだったりもします。

・このプリンの特徴

内容量は100グラムで、カップの大きさはこの手のものとしては普通くらいかなといった感じ。

特徴としては、昔発売されていた「プリンヨーグルト」というものの復刻版をさらにリニューアルしたもののようです。

そもそもプリンのようなヨーグルトって、どんな感じなんだと気になるところ。

まるでプリンのようなヨーグルト2

・原材料の部分

乳製品、砂糖、卵黄、ゼラチン、寒天/香料、カロチン色素、(一部に卵・乳成分・ゼラチンを含む)

まるでプリンのようなヨーグルト3

・栄養成分表の部分

まるでプリンのようなヨーグルト4

【栄養成分表示】100gあたり
エネルギー:105kcal
たんぱく質:3.6g
脂質:3.0g
炭水化物:16.0g
食塩相当量:0.1g
カルシウム:101mg

・さっそく開封

ちょっと薄めの色合いではあるものの、黄色くて確かにプリンのような見ため!!そして、匂いも軽くヨーグルトな香りも混じってますが、プリンを彷彿とさせる甘い香りもあり。

まるでプリンのようなヨーグルト5

・食べてみます

まるでプリンのようなヨーグルト6

というわけで実食開始!

口当たりが滑らかで、甘酸っぱさもまた滑らか。丸い感じの甘さと優しい感じの酸味がかなりウマい!!

プリン過ぎるほどにプリン寄りな味というわけでもなく、あくまでもヨーグルトテイストが主役といった感じの味で、バニラヨーグルトと結構口当たりがカブってる部分もあるので、好みの味でありました。

カラメル層の有無が実のところすごく気になりつつ、底まで食べ進んだところ、やはりカラメルは無かったです。

コンビニ価格(ローソン)で90円だったりしたので、結構廉価なのも長所。

関連記事日本ルナ バニラヨーグルト を食べたのでレビュー!
関連記事日本ルナ「夜のヨーグルト ピーチメルバ風」というのを食べてみたレビュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする