チーズのレビュー!クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ味を食べてみた感想!

クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 正面

普段つまんで食べるようなチーズというと、スモークチーズとかベビーチーズのようなものをよく食べているのですが、今回は箱入りタイプの無垢というチーズを食べてみる事に。

ちなみに、このシリーズを食べるのは今回初めてでもあります。

とりあえず特徴を見てみる

クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 裏側

まずは、箱に書かれた特徴を探してみると、

  • 乳化剤・香料・着色料を使わない
  • 雑味がない
  • iTQi 2017 優秀味覚賞受賞

といった感じ。

このiTQiというのは何かよく分からないので調べてみたところ、「国際味覚審査機構」というベルギーに本部を置く、世界中の食品や飲料品の味を審査し、優れた製品を表彰・プロモーションする機関であるようです。

クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 説明部分

内容量は15gのものが4つ入って60gとなっており、カロリーは1個当たり47kcal。全部で188kcalといったところ。
クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 成分表

中身

実は内容量とかを見る前はデカイのが一個ドカンと入ってるパターンも予想してたりもしたのですが、開けてみるとこんな感じでお手頃サイズなのが4枚。

1辺4センチより少し小さいくらいの大きさで、厚さは1センチほどといった感じです。

クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 開封

少し特徴的なのはアルミ箔の緑の部分が持ち手みたいな感じになっていて、食べる時に持ちやすくなっている事。

クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 中身1

中身をみてみると、色はごくオーソドックスなチーズ色をしており、チーズの香りはゴーダ風味相応に軽くクセのあるタイプといえそう。

クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 中身2

食べてみます

さっそく食べてみると、食感的にはオーソドックスな固形感のチーズといったところで、ガッチリと固かったりだとかトロトロと柔らかかったりといった特殊な食感的な印象は特にないです。どちらかと言えばシンプルといった感じ。

クラフト 無垢 大人の熟成ゴーダ 中身3

味はゴーダチーズなので、ほろ苦い感じにも似たような塩っ気のある、後味にコク感のある味をしているのですが、このタイプのチーズにありそうな後味がクドくなるような感じがあんまり無く、チーズ単体でパクパク食べててもすんなり食べれるぐらいの口当たりの良さが美味しかったりもします。

まとめ

  • クドくなく食べやすい
  • ほど良いサイズ感
  • 包装に持ち手がありこの点でも食べやすい

といった事が特徴です。

「雑味が無い」というのをアピールポイントにしているだけに、実際に食べやすい口当たりのチーズ。

おつまみ以外にもおやつ感覚で普通に食べる場合でも十分OKな感じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする