北海道乳業 とっておきの生乳ヨーグルト ラズベリー を食べてみたレビュー!

とっておきの生乳ヨーグルト ラズベリー 上側

北海道乳業というとフルーツサラダヨーグルトを思い出したりもするのですが、今回はとっておきの生乳ヨーグルトシリーズのラズベリーを食べてみます。

こく深系ヨーグルト

まずはカップを見て特徴を探してみると「生乳を70%使用」とあります。

何気に70%というと、ハイカカオなチョコレートやミルク感濃厚なカフェオレあたりでもこれぐらいのパーセンテージのものが好みだったりするので、なんとなくピンときてしまったりもするかも。

とっておきの生乳ヨーグルト ラズベリー 側面

そして、内容量は90gなので数値的にもカップの見た感じのボリューム的にも標準的な量かなといったところ。

さらに見てみると、カロリーは83kcal。果汁は5%となります。

とっておきの生乳ヨーグルト ラズベリー 裏側

開封してみる

ヨーグルトは、ブルーベリー味などと比べると紫色要素の少ない、薄っすらとしたピンク色をしています。

見た感じからすると、そんなに堅くなさそうかなといった質感です。

とっておきの生乳ヨーグルト ラズベリー 中身1

匂いもよい感じにブルーベリーと似たような感じの甘酸っぱいスッキリとした香りがしてきます。

食べてみた感想

すくってみると意外と柔らかく、スプーンに貼りつくぐらいの粘度もあり、幾らか伸びも良く、舌触りも結構なめらか。

ギリシャヨーグルトというジャンルと比較しなければ、かなりなめらかなヨーグルトと言っても良さそうな感じです。

とっておきの生乳ヨーグルト ラズベリー 中身2

また、味の付き方も、甘味や酸味の強すぎない割とあっさりとしたバランスで食べやすく口当たりも良いかなといったところ。

まとめ

  • 伸びが良くマイルド
  • アッサリとしていて食べやすい

といった感じのヨーグルトです。

なめらかさや伸びの良さはよい感じで、濃すぎないのが良く、なかなか好みな感じのヨーグルトでした。

このシリーズも結構種類が多いので、いろいろと食べてみたいと思っております。

関連記事果物が多い!「北海道乳業 フルーツサラダヨーグルト」を食べてみたのでレビュー!
関連記事【食べてみる】北海道乳業 AKAGI ブラックチョコレートプリン
関連記事【食べてみた】北海道乳業の「ミカドコーヒー 軽井沢モカプリン」
関連記事【レビュー】北海道乳業 とっておきの生乳ヨーグルトを食べてみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする