【レビュー】北海道乳業 とっておきの生乳ヨーグルトを食べてみた!

とっておきの生乳ヨーグルト 上側

とっておきの生乳ヨーグルトのシリーズの中でも最もベーシックな味。

実のところラズベリー味を少し前に食べたのですが、こっちを先に食べておいたほうがよかったかなと一瞬思ったりも。

生乳75%使用

とりあえず特徴を見てみてみるとまず気になるのは「生乳75%使用」の文字。

とっておきの生乳ヨーグルト 正面

カップの説明によると、

北海道産の生乳を75%使用。
こく深いまとやかなヨーグルトに仕上げました。

とあり、先日食べたラズベリー味は生乳70%だったので、それよりも若干パーセンテージが高めとなっています。

とっておきの生乳ヨーグルト 側面

カロリーやボリューム

内容量は90gでカロリーは79kcal。普通ぐらいのボリュームといったところです。

とっておきの生乳ヨーグルト 裏側

開封してみます

フタを開けて、まずは中身をみてみると、シンプルに白色をしたヨーグルトが出現。

それなりにシッカリ固まっているのですが、豆腐よりもやわらかそうな質感をしているのが特徴です。

匂いに関してもシンプルなヨーグルトといった感じ。

とっておきの生乳ヨーグルト 中身1

食べてみた感想

さっそく食べてみます。

とっておきの生乳ヨーグルト 中身2

比較的ソフトで粘度があり、なめらかな舌触りなのが特徴的。ゼリーっぽい質感はあんまり無く、どちらかというとトロッとしているような感じです。

そして、甘さは控えめで、酸味も丸い穏やかな口当たりのヨーグルトといった感じで、見ため同様に味もシンプルかなといったところ。

まとめ

  • 甘さ控えめで、酸味も強くない
  • なめらかさがある

といった感じのヨーグルト。

甘すぎない口当たりですが、酸っぱすぎないので食べやすく、マイルドさに優れているかなといったところです。

関連記事北海道乳業 とっておきの生乳ヨーグルト ラズベリー を食べてみたレビュー!
関連記事果物が多い!「北海道乳業 フルーツサラダヨーグルト」を食べてみたのでレビュー!
関連記事【食べてみた】北海道乳業の「ミカドコーヒー 軽井沢モカプリン」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする