レビュー!栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリンゆずの黒みつシロップ を食べてみる!

栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリンゆずの黒みつシロップ 正面

栗原さんちのおすそわけシリーズのプリンです。

どんなシリーズなのかフタに説明があるので、さらっと見てみると、

料理家・栗原はるみさんが、家族のためにつくっている味をみなさんにおすそわけしたくて、雪印メグミルクと共同開発したデザートです。

とあります。

ボリューム感やカロリー

プリン自体は85gで、ソースは5gのあわせて90g。カロリーはプリン101kcalでソース12kcalのあわせて113kcalとなっています。

やや小ぶりな感じのパッケージですが、ボリューム的にはオーソドックスな感じです。

栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリンゆずの黒みつシロップ 成分表

開封

開けるとまず目に付くのはソースの小袋。期間限定と書かれた「ゆずの黒みつシロップ」が付いています。

プリンというと、カップの底にソースが入ってそうな感じですが、こうやってシロップをかけて食べるのも良さそう。

栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリンゆずの黒みつシロップ 上側

さっそくフタを開けてみると、まずは抹茶プリン。色合いもまさしく抹茶といった感じの緑色をしています。

シロップをかける前は、それほど香りのようなものは強くないかなといった感じです。

栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリンゆずの黒みつシロップ 中身1

さらに、シロップをかけると、ほんのりとゆずのフルーティーさ混じりの香りが結構いい感じのインパクト。

栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリンゆずの黒みつシロップ 中身2

食べてみた感想

栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリンゆずの黒みつシロップ 中身3

少しプルプルとしている舌触りの柔らかめなプリンで、甘さも強くなく後味に残る抹茶のほろ苦さも後味を良くしています。

シロップはプリンの味と混じると、甘い・ほろ苦い・柚子の酸味といった要素が同時にやってくるので、結構良い感じの味の複雑さもあり、ちょっとした斬新感みたいなのもあるのも良いところかなと思います。

今回はいきなりソースを掛けちゃったのですが、ある程度プリンを食べてから掛けるのも、変化が出て良さそう。

また、プリン自体のやわらかい食感や抹茶の口当たりも結構よく、自分としてはかなり好みの味かなといったところです。

まとめ

  • プリンはなめらかな食感
  • ソースで味の幅が広くなる
  • 割とすっきりめの口当たり

といった特徴のプリンです。

プリン単体で食べでも、(こういうのが好物なのもあるけど)なかなか美味しいんじゃないかなといった印象なのですが、ソースもプリンにマッチ。

味や食感が好みに合っていたので、これはまた食べたいかなと思えるプリンでした。

関連記事【レビュー】雪印メグミルク 栗原さんちのおすそわけ おやつにしようよカスタードプリン を食べてみる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする