饅頭テイスト!!「雪印メグミルク 和とミルク よもぎぷりん」を食べてみたのでレビューしてみる!

和とミルク よもぎぷりん 上側

今回はいかにも和風な、よもぎ入りのプリンのレビュー。

よもぎのプリンというのも、自分としては珍しさがあって、実は初めて食べるタイプのプリンかも。

また、よもぎというと、自分としては草もちのイメージ(むしろそれ以外のイメージはあんまりないけど)が強く、緑色の餅の中に点々と入った葉を思い出してしまいます。

このプリンの特徴いろいろ

とりあえずいろいろ見てみると、よもぎのプリンということでカップも、草色と緑色の配色。

また、もっちり食感とも書かれているので、草もちの食感でも再現しているのだろうかとイメージをかき立てられます。

和とミルク よもぎぷりん 正面

また、上側にはプラスチックのフタが付いていて、その中に別添えのソース。

和とミルク よもぎぷりん ソース

桜風味の黒蜜ソース

さらに特徴的なのは、桜風味の黒みつソース。塩漬けの桜葉が原材料でつかわれています。和風と言えば黒蜜みたいな部分もあるし、わらび餅に黒蜜かけるのもかなり好きだったりするので、自分としてはなかなか嬉しいところでもあります。

和とミルク よもぎぷりん 側面

発売された時期

調べてみると、このプリンが発売されたのは2019年3月5日とあります。また、過去にも、春の期間限定商品という形で、何度か発売されているようです。

ボリュームやカロリー

内容量はプリン105gにソース5グラムのあわせて110g。そして、カロリーは149kcal。

原材料表

原材料にも実際によもぎが入っています。

和とミルク よもぎぷりん 原材料表

【プリン】糖類(砂糖、水飴)、乳製品、植物油脂、よもぎ、ゼラチン/ゲル化剤(増粘多糖類)、乳化剤、(一部に乳成分・ゼラチンを含む)【ソース】糖類(水飴、砂糖、糖蜜、異性化液糖、黒糖)、塩漬桜葉/酸味料

成分表

和とミルク よもぎぷりん 成分表

1食分(110g)当たり
エネルギー:149kcal
たんぱく質:2.5g
脂質:4.6g
 飽和脂肪酸:3.7g
炭水化物:24.7g
 糖質:24.1g
 食物繊維:0.6g
食塩相当量:0.28g

開封

さっそく開封してみます。

和とミルク よもぎぷりん 開封

まずは、ソースをかけていない状態。抹茶プリンのような薄い草色をしていて、実際の草餅よりは淡い色合い。スプーンを刺してみると、見た目よりは堅さもあり、なかなか弾力もあり。この弾力がもっちり食感をだしているのかも。

和とミルク よもぎぷりん 中身1

食べてみる

蜜をかけると、匂いは桜餅みたいな感じです。

和とミルク よもぎぷりん 中身2

舌触りがゼリーみたいにツルツルとしていながらもコシがあるかのような弾力があり、ニュルッと滑らかな食感。やはり草もちを意識してそうな食感かな、といえます。

そして、プリンを口に入れた時も、匂いと味が草もちをそのままイメージ出来そうな和風感のある風味。

さらには、黒蜜の味と桜の匂いで甘味が単調にならず、いい感じのまったりさをを出しています。

草もちでありながらも桜餅感も同時に備えてたりする、なんだか1粒で2度おいしいような味わいのプリンでした。

まとめ

  • ゼリーっぽいけど弾力のある食感
  • プリンは草もちの味
  • ソースをかけると匂いは桜餅のよう

といった感じのプリンです。

食感がなかなか独特な草もち風で、ソースが味の幅を広げる味わい。

饅頭好きな人は試してみるのもあり、といったところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする